籠池泰典理事長
photo by chunichi.co.jp

とうとう退任を発表した森友学園理事、籠池泰典(かごいけ やすのり)氏!経歴詐称をしていたことも発覚してしまいましたね!そこで「本当」の経歴や、籠池泰典氏が関係をもっている宗教団体、そして、籠池泰典氏の後を継ぐ娘を含め、籠池氏の家族のことを調べてみました!

スポンサードリンク

籠池泰典理事長の「本当」の経歴!

籠池泰典理事は香川県高松市で1954年に生まれました。
名前についてはウイキペディアにさえ籠池泰典、籠池康博、籠池靖憲の3つが掲載されるほど本名がわからない人物です。

そして、はじめは関西大学法学部卒業としていたのですが「本当」は関西大学商学部卒業でした!また、卒業後は旧自治省から奈良県に出向したということではなく「本当」は奈良県に新卒で採用されたようです。

そして昭和54年に結婚し、ほんの短い間、サクラクレパスという文具メーカーに勤めましたがすぐにやめてしまいました。周囲と衝突があったからだそうですが、テレビでの姿を見た後では納得ですね!

そして、義父である森友寛の塚本幼稚園の副園長となり、ついには理事になったということです。

大阪府に提出した書類には、このような「嘘」の経歴を書いていたため、このことも非難の的となっていました。

ちなみに、自治省からの出向についてはアルバイトが出張と書き間違えた、と発言しています。それにしても「経歴」に出張のことを書くなんて、ちょっとおかしいですよね!

ちなみに、どうして「嘘」の経歴を書いたのか、というと、法学部や自治省のほうが偉く見えるため嘘をついたのでは、と考えられています。

それにしても、大阪府に提出する書類に、調べればすぐに分かる「嘘」の経歴を書くとは大胆なのか、大阪府をなめていたのか…

森友 籠池泰典理事長との関係が疑わしい政治家や団体をまとめてみた!

籠池泰典理事長は宗教は神道じゃないの?

ところで、森友学園が神道をベースにしていることは、森友学園のホームページに書かれているので、間違いはありませんね。

では、籠池泰典氏は神道なのでしょうか?

籠池理事は自分のことを、日本会議大阪代表、運営委員だと言っていました。

ちなみに、日本会議とは
【神道・仏教系の新宗教に呼びかけて結成、政治課題に対して様々な保守的な政治運動】
を行う民間団体のことです。

ただ、籠池理事は50人ほどいる運営委員ではあったけれど、ここ最近は活動していない。
また、日本会議大阪の責任者は「議長」であり、代表というポストはないということです。

ここでも「嘘」をついているのでしょうか?
それとも、最近は疎遠になっているそうなので忘れちゃったのでしょうか?

また、籠池理事は幸福の科学とも親しくしていたらしく、幸福の科学が出版している雑誌に掲載されたことがあります。

ちなみに、幸福の科学とは、仏法真理によって人類が幸福になることを目指している宗教団体で、つまり仏教ですね!また、イエス・キリストや孔子などと「チャネリング」するということもしているようです。

それにしても、イエス・キリストとはスゴいですね。
基本は仏教なはずですが、いいんでしょうか?

でも、籠池理事はアウトですかね。
森友学園は神道をベースにした教育をしているということですから。

籠池理事は、他にも「生長の家」などと関わりがあると言われています。

生長の家とは、神道・仏教・キリスト教・イスラム教・ユダヤ教や心理学・哲学などをミックスした宗教です。

とりあえず、多神教である神道と、その他の宗教とは相容れないはずではないでしょうか?

籠池泰典氏だけでなく、宗教団体にもつっこみたくなってきました。

日本が宗教に対して寛容、というかユルいから可能だったのでしょうね!

それにしても、様々な団体と親しくしているらしい籠池泰典氏。
どの宗教を一番に信じているのでしょうか?

今までに様々な政党などに頼み事をしていることを知っているので、とにかく影響力がありそうで、自分の力になってくれそうな団体に声をかけまくっているのかもしれませんね。

森友学園 国有地格安払い下げ事件をわかりやすく解説!

スポンサードリンク

籠池泰典理事長の家族は?

さて、森友学園は小学校設置の認可申請を取り下げ、籠池理事長は退任のを表明しました。

後は娘が継ぐのだそうですよ!
息子がいるらしいのに、どうして娘が跡継ぎなのでしょう?

また、妻の副園長は退任しないのでしょうか?

では、籠池理事の家族についてご紹介いたしますね。

まず長男は、結婚相手が気に食わなかったということで疎遠になったようです。なるほど、これでは後を継げませんね。

次男はさらにひどく絶縁状態なのだとか!

最初は相撲の道に進み阿武松部屋に入ったらしいのですが、一年もたたない内にやめてしまったようです。

けれどその後新弟子希望を装って、複数の相撲部屋を訪れて、接待を受けたり小遣いを貰ったりしていました。

一度、引退した力士は復帰できないので、完全に詐欺だったようです。スポーツ新聞にも『新弟子ごっつぁん詐欺』と取り上げられました。

また、この次男は籠池照明氏ではないかと言われていますが、彼のブログによると、その経歴には維新の足立康史衆議院議員の私設秘書と書かれています。

ちなみに、足立議員は否定しています。

これについては、すぐにバレるような嘘をブログに書くわけがないと考えられていますが、父親である籠池理事の行いを考慮すると、「嘘」の可能性もあるのかもしれませんね!

三男はすでに他界しているとのことです。
高校卒業後は無職になり、家を追い出されて祖母の家で生活していましたが21歳で自殺しました。

娘は2人いて、詳しくはわかりませんが、2人とも森友学園の仕事に関わっているそうです。この娘のどちらかが籠池理事の後継者になるようです!

最後に妻、塚本幼稚園の副園長ですね。森友学園の創設者である森友氏の娘です。

籠池諄子として出ていますが、本名は籠池真美という情報もあり、夫の籠池泰典氏とともに通名疑惑があります。

また、挨拶を返さなかった、という理由で通りすがりの小学生を殴り、刑事告発され、拘留もされたそうです。

大阪府が行おうとした現地調査も、この副園長が夫である籠池泰典氏の制止も聞かずに大阪府職員を携帯のカメラで撮影し続けたとか!結局、大阪府は調査を妨害された、ちゃんと調査できる状態ではない、と帰っていってしまいました。

なんだか、一番の問題は、この妻の籠池諄子(仮)のような気がしてきましたね。

まだ情報が入ってきませんが、この副園長、籠池諄子さんは辞めないつもりなんでしょうか?

森友学園の籠池泰典理事長の証人喚問で真実は究明された?