ポケモンGO ダイエット
photo by lifehacker.jp

ポケモンGO 、それにまつわる事故、事件のニュースがやたらと多くて悪いイメージを持っている人もいるんじゃないですか?
でもいいことだって、いっぱいあります!
今回はポケモンGO に期待されていること、実際に効果があったこと、最後に人助けのニュースをご紹介しますね。

スポンサードリンク

日本政府も期待!?引きこもりもポケモンを追いかけて外へGO !!

日本では引きこもりが社会問題になっていて、全国で約541,000人が引きこもっています。

海外でも引きこもりは存在しますが、日本はその人数、高齢化において他国の追随を許さず(!?)まさにトップクラスなんです!

政府は予算を組んで引きこもり対策をしていますが、ほとんど効果が見られないというのが現状です。

そこで菅官房長官がひらめきました!
「ポケモンGO 」を使ってみようと!!

9月8日の記者会見で、引きこもり対策としてポケモンGO を活用することを検討中だと発表した時は

そうした先端的技術を活用することを今後、見極める必要がある

と、がんばって精一杯真面目そうに、難しそうに言っていますが

「ポケモンGO は超はやってるし、みんな夢中になるくらいスゴいゲームだ。
それなら引きこもりだってポケモンをゲットしに外に出るかもしれない。よし、使ってみるか。」

ということですよね。
これを政府のお偉いさんたちが真面目に議論しているのを想像するとちょっと笑えます。絶対に反対した人がいたでしょうからね。

でも、それだけ切羽詰まっているということですよね!
海外では引きこもりが改善したというニュースもあったようだし、期待したいです!!

ポケGO 効果?「自殺の名所」ありがたくない称号を持つ東尋坊で自殺ゼロか?!

東尋坊
photo by find-travel.jp

東尋坊は悲しいことに自殺者が多いことで知られていますが、なんとポケモンGO 配信の7月22日から、自殺志願者の姿が激減したということです。

明るいニュースですね!
そのかわりに今はポケモンGO を楽しむ老若男女でにぎわっています。

インターネットなどで珍しいポケモンがゲットできるという噂が広まった、ということですが、実際に東尋坊には「ポケストップ」がいっぱいあるようです!

アイテムを目当てに多くの人が集まったことで、自殺防止になっているのではと考えられています。

他にも喫茶店など、飲食店では早くも経済効果があり、嬉しい悲鳴も上がっているようです!

そもそも、「崖から突き落とされたお坊さんの名前」が地名というフラグ立ちまくりの東尋坊。「自殺の名所」から「ポケモンGO スポット」にイメチェンなるか!?

特に地元の人達が期待しています!
がんばれ、ポケモン!

ポケモンGO で健康に!?ダイエットだけじゃない、「ウォーキング」の効果!

ポケモンGO ウォーキング
photo by goodluckjapan.com

ポケモンGO が配信されてから、世界中の人が歩き回っています!

どれくらいかというと、プレイヤーがリレーをしたらとしたら冥王星に行けちゃうくらいです!

驚きですね!
ちなみに地球だと115,000周位できます!

そして、歩くということは有酸素運動をしているも同然!

ダイエット効果もあるので肥満率が30%(日本の約10倍)を超えるアメリカでは、大統領でさえ長年解決できなかった小児肥満の問題を解決できるかも、と言われるほどです!

でも、ウォーキングの効果はダイエットだけじゃないんです。

  • 筋力の低下を防ぐ
  • 骨を強くする
  • 肌がきれいになる
  • 疲れにくい体になる
  • 扁平足の予防、改善になる
  • 血圧が安定する
  • 大腸がんを予防する
  • 冷え性、むくみを改善する
  • 自律神経を整える
  • 善玉コレステロールが増える

こんなに健康効果が期待できるんです!
いいことだらけじゃないですか!

ポケモンGO のスゴいところは、このウォーキングが楽しく続けられる、ということです。

モンスターはプレイヤー同士で情報交換したりしてある程度居場所を特定できますが、卵は歩き回らないと孵化させることができないようになっています。

速度制限があって、歩いているとは思えない速度で移動している時は移動距離がカウントされないからですが、スゴい技術ですよね。

もしかしたら、オモチャの世界が一番進んでいるのかもしれませんね!

スポンサードリンク

ポケモンGO で人助け!おじいさんを救助したプレイヤーがいた!

ポケモンGO をプレイしていた5人の20代の男性が、池に転落してしまったおじいさんを助けだしました!

連日、ポケモンGO による事件や事故がニュースになっていて、プレイヤーたちも肩身の狭い思いをしていたため、本当にいいニュースでした。

5人の内2人が池に入り、地上にいる3人が上から引っ張って助け出し、救急車が到着するまで付き添っていたというから本当に立派です!

ただ、その後のインタビューにはずっこけました!
「コイキングかと思ったらおじいさんだった」って、ゲーム画面に通行人は表示されないのだから、そんなわけないでしょう!

今時の若者だからウケを狙ったのでしょうか?
心の中でつっこんだの人もたくさんいたことでしょう!!