ポケモンGO 海外通信料
photo by news.yahoo.co.jp

今、何かと話題のポケモンGO。海外でも日本と同じ感覚で使用していると思わない落とし穴が!オリンピックで活躍した体操の内村選手も知らなかった通信料のしくみとは?

スポンサードリンク

内村選手がなぜ話題になっているの?そしてなぜ50万もの通信料が?

少し前から全世界で話題になり始めたポケモンGO。
ちょうど同じくらいの時期にブラジルでオリンピックが開催され日本人がたくさんのメダルを獲得したのは記憶に新しいですよね。

その中でも体操の内村選手はイケメンという事もあってオリンピックでメダルをとる前から日本中から注目されていましたよね。

そんな話題の彼が驚きのエピソードを自ら話しました。

内村航平
photo by mainichi.jp

現地のサンパウロでポケモンGOをダウンロードしてプレイし、携帯の通信料を確認するとなんと50万円という信じられない金額が目に飛び込んできたのです!

「50万なんてどんだけポケモンGOやってんだ?!ハマリすぎだろ!」とつっこみたくなりますが、どうやらそこまでのめり込んでやっていた訳ではなく、そもそも現地ではポケモンGOが配信されておらず、当然キャラクターはまったく出てこず・・・

ずっと出てくるのを待っている間に通信料が50万円にも膨れ上がってしまったというのです。

日本でもスマホで十万単位分の通信料を使っている人はいるかもしれませんが、だいたい日本でスマホを持つ場合には携帯会社からパケ放題にするように進められますし、みんなそうしていますよね。

日本でポケモンをやるならみんなパケ放題で通信料は人にもよりますが5000円~10000円ほどといった人が大半だと思います。50万なんて日本では考えられない金額。

ポケモンGOは携帯の充電はわりとすぐになくなってしまいますが、他のスマホゲームと比べても特別通信料がかかるというわけではありません。

人並みにやっているだけなら通常のパケ放題内でゲームできますし、やりすぎて通信制限がかかるという事はあまりないでしょう。1日24時間ずっとやりっぱなしの場合はさすがにわかりませんが...

海外ではパケット定額が使えないのを知らなかった,という人は意外に多い !?

内村選手は海外でも日本と同じようにパケット定額が適用されると思っていたみたいです。
実はそう勘違いしている人は意外に多く、みんな海外での通話料なんかは気にしますが、通信料までは意外と気が回らないみたいなのです。

特に普段あまりスマホでネットを見ないという人は、海外でもどうせあまり使わないだろうと思って気にしなかったりします。

そして現地で道に迷ったり、お店の開店時間を調べたりするのにうっかり使ってしまうのです。海外ではグーグルのマップなどが便利ですからね。

スポンサードリンク

ポケモンGOをするならレンタルWifiが必須。ポケモンをしなくてもレンタルWifiは持っていた方がいいい?各社海外用パケ放題とどっちがいいの?

携帯会社の海外用パケ放題というのもありますので、出張などで海外に行く事が多い人はそういうプランに入っている人もいるでしょう。

でもたまに海外旅行にいくためにわざわざプラン変更なんてめんどくさいですよね。プラン変更の必要のないものもあったりしますが、それでも定額で1日3,000円程度と結構高い!

ポケモンGOをやるならやっぱり、ポケットWiFiがお勧めです。スマホと一緒に持っているだけで、サクサク通信ができます。

例えばラインなども海外では通話料は無料ですが、通信料は跳ね上がります。なのでポケットWiFiを使っている人が多いです。

これは空港などでレンタルできますので事前にどこで借りれられるのか調べておいたらいいですね。

海外Wi-Fiレンタル13社の料金・サービス比較

ちなみに内村選手の場合は携帯会社に理由を話して50万は支払わずに済んだそうです。しかしみんなが内村選手のように融通してもらえるとは限らないので、海外に行く際にはくれぐれも携帯の通信料には気をつけたいですね。