トランプ大統領 株・為替
photo by kabutan.jp

トランプ氏が大統領選で勝利を収めてから、世界には激震が走っています。世界経済にどんな影響があるのか気になりますが、さっそく株価や為替は大きく変動しているようです。この先どうなっていくのでしょうか?

スポンサードリンク

トランプ氏の大統領選勝利前から心配されていた株価と為替

トランプ氏が当選する前から、「もしトランプ氏が大統領になったらアメリカの株は暴落する!為替も大変な事になる!」と言われていました。

そう言っている人を横目に「うんうん、そうね。株価と為替、大変な事になるよね」と相槌をうちながら「なんで大変になるんだろう?」と思っていた人もいるのではないでしょうか?

はい、私もその中の一人です。

ではでは、さっそくトランプ氏と株価の関係を見ていきましょう。

なぜトランプ氏が当選すると、アメリカ株価が暴落するのかというと、それはトランプ氏の政策の不透明さにあります。

公に「中国からの輸入品には大幅な関税をかける」とか、「移民を追い出して、アメリカ国民の雇用を増やす」とか様々な強気な発言をしていますよね。

その内容の中には「現実には難しいんじゃない?」というものもあるので、果たしてその政策通りに進める事ができるのか不安に思う人が多いのです。

その不安感から株を持っている人が大勢売りに走り、株の価格が暴落してしまうんですね。

同じ理由で安全な円を買う人が増えてきて、円高になるなど為替にも影響してきます。

選挙前から株に関係のある立場の人はみんなある程度シュミレーションはしていたようです。

ちなみにヒラリー氏が当選していた場合でも、株価は下がると予想していた人が多かったようです。

トランプ氏大統領選勝利直後と、現在の株価、為替の動き

トランプ氏が選挙に勝利した直後、今回ほど株価に影響を与えた選挙はないと言われるほど、激しい変動がありました。

当初はヒラリー氏優勢と思われていましたが、まさかのトランプ氏の勝利で、その瞬間慌てた投資家も多かったのか、日経平均株価は900円以上の大暴落となりました。

そして為替相場も1ドル101円と円高が進んだのです。

これは専門家の人に言わせると「普通に考えたらありえない」ほどすごい事らしいですよ。←(思いっきり他人事)

スポンサードリンク

株価と為替はこれからどう変動していくのか

あまり気にならない人もいるかもしれませんが・・いいえ、気にしましょう!
そう自分に言い聞かせて、今後の株価と為替はどうなるのか見ていきましょう。

どうやらこの急激な株価暴落は一時的なものらしいです。

具体的にいつまでとははっきり言えませんが、時間とともに、トランプ氏の政策の見通しが具体的に立てば不安に思う人も減ってきて少しずつ回復するのでは?と見られています。

今は反対派が各地でデモを起こすほど、批判を受けているトランプ氏。
マイナスな面ばかり目立っていますが、人間、悪い面もあれば良い面もあります。

彼はもともと経済に強いビジネスマン。
一代で巨万の富を築いた不動産王なのです。(すごい肩書き)

一度、軌道に乗ってしまえばその後はアメリカ経済を引っ張っていく手腕を持っている!・・・かもしれないのです。

その事に期待している投資家も実は多くいるので、今後アメリカの株価は良い方向に向かうかもしれませんね。

トランプ氏はアメリカの利益を最優先に考えていますから、今後外国からの輸入には大幅な関税をかける事で制限される可能性もあります。

そうなってくると輸出がメインの日本株はまた影響を受ける可能性があります。
全てはトランプ氏の今後の動向しだいという訳です。

そう、世界の経済は一人の男にかかっていると言っても過言ではないのです。